名古屋旅館ブログ 8

English version available Here

●年末年始は思い切って国内旅行
 
 最近、名古屋は旅行先として見直さ
れています。東京から新幹線で移動で
きますし程よい都会のため現地調達が
可能になり荷物が減らせます。何より
子連れの旅行では子どもの荷物を大量
に詰め込まなくてはならないからです
そして子どもが寝てしまえば荷物のほ
かに人間を抱きかかえなくてはならな
いのです。できるだけ荷物は軽いに越
したことはありません。程よい都会で
観光する場所があるのかというと、よ
くよく探すとあるのです。
 
 年末年始といえば神社にお参りです
ね。熱田神宮という超メジャー神社が
あります。
日本武尊(やまとたけるのみこと)が
三種の神器の一つである草薙神剣
(くさなぎのみつるぎ)を名古屋市緑
区の場所に置いたままお亡くなりにな
ってしまいました。そして日本武尊の
お妃様が熱田の場所に草薙神剣をお祀
りになったのだそうです。そのため
草薙神剣が祀られた場所として伊勢の
神宮に次ぐ格式の高い神社とされてい
ます。その一方で、地元の方々より
「熱田さま」と親しまれておりとても
身近な神社なのです。
 
 そして、名古屋テレビ塔で初日の出
を拝むことができます。高みの見物が
できるのもテレビ塔ならではですね。
もちろん天気に左右されることではあ
りますが、テレビ塔に上るだけでも立
派な観光です。ちなみにわたしがテレ
ビ塔に行ったときは台風のため展望台
までのエレベーターが止まり何も見ら
れませんでした。年末年始なら、さす
がに台風はないでしょうから安心して
展望台に上れることでしょう。
 
 こうした観光を楽しむための拠点と
して

『&SHARE(アンドシェア)』

『Japan Hinata』

といったホテルがあります。これらの
ホテルでは冬の風邪シーズンでも安心
な「抗菌・光触媒」を使った
「ナノインテリア」と呼ばれる
ウイルスブロックコーティングが施工
されています。そのため常にウイルス
を分解・除去してくれます。小さい子
がいても大丈夫です。小さい子向けの
部屋ではおもちゃやDVDが置いてあ
るので、それで遊ぶことができます。

わたしは以前ミッキーさんの積み木を
お借りしました。もう少し大きくなっ
たらDVDをお借りしようかと思いま
す。大人はゆっくり休み、子どもは備
え付けのおもちゃで遊べる便利な
ホテルです。

名古屋旅館ブログ 7

English version available Here

●愛知万博の思い出

 2005年に愛知万博が開催されま
した。みなさんは行きましたか?その
会場の跡地が「モリコロパーク」
(愛・地球博記念公園)として残って
います。万博では世界各国のパビリオ
ンはもちろん日本の最先端技術がみら
れる企業パビリオンがあり、1日では
到底回り切れないものでした。今は公
園として残っていますが、広さは当時
のままで歩いて回るのは大変です。
 
万博の目玉展示の一つである、
「サツキとメイの家」は当時そのまま
に残されていますが、現在は
ジブリパーク整備に伴い休止中です。

万博開催中この展示を見るためだけの
専用チケットが争奪戦となっていて、
もちろんわたしは負け組となっていた
わけですが、その悔しい思いを晴らす
事がいずれできるようになるのです。
 
 そして、万博の思い出は
「愛・地球博記念館」で振り返ること
ができます。この記念館は万博の開催
を記念して、この感動を呼び起こすと
ともにその理念と成果を後世に伝え
未来へとつなげていく施設です。
なお、入場無料です。9時~17時まで
営業しています。入口ではモリゾーと
キッコロがお出迎えしてくれます。
キッコロの「みんな面白かったね」と
いう感想が忘れられません。館内では
外国パビリオンからの寄贈物が展示さ
れています。アンドロイドのお姉さん
も当時そのままに展示されていました

企業パビリオンの目玉展示は全国各地
に散らばっています。トヨタパビリオ
ンでの演奏はトヨタ関連の博物館で見
ましたし、あのマンモスは昨年東京に
ある日本科学未来館にやってきました
 
 この万博記念公園へのアクセスです
が、名古屋駅から地下鉄東山線で
藤が丘駅まで乗ります。そして
「リニモ」に乗り換えて、
「愛・地球博記念公園駅」で降りて
すぐです。リニモは車両を使わず磁気
で浮上して走行します。そのため雨や
雪で滑らず安全に走ることができるの
です。時速は100kmでます。こうした
未来の乗り物に現実として乗れるとい
うのは東京にいてはできないことです
 
 『&SHARE(アンドシェア)』

 『Japan Hinata』

というホテルは地下鉄東山線沿線にも
あり愛・地球博記念公園へのアクセス
は便利です。

「抗菌・光触媒」を使った

「ナノインテリア」と呼ばれる
ウイルスブロックコーティングが施工
されていますので、感染対策の観点か
らも安心して泊まれます。観光の拠点
として便利に使えます。

名古屋旅館ブログ 6

English version available Here

●静かな環境を作る

 東京の気温が11月にもかかわらず
25度を超えました。色づくイチョウ
の葉を見ながら半袖で公園を散歩する
という季節感がわからない状態です。

公園では保育園のお子様たちが集団で
遊んでいました。公園の隅っこでは下
水道の工事をしていて、雨が大量に降
ってきた時に洪水にならないように強
化をしてくれています。よくよく見る
と、その工事現場の仕切り板が時代を
反映しているものとなっていました。
 

 工事のやり方を丁寧に解説するパネ
ル、騒音の表示、そしてこの仕切り板
自体の説明パネルが掲示されていまし
た。この板そのものに光触媒加工がし
てあり、光が当たると工事で発生する
窒素酸化物を分解除去し、空気をきれ
いにするそうです。外にありますから
常に太陽光を浴び続けることになりま
すので、それだけ空気がきれいになり
ます。音が発生するような特殊な装置
を使わなくても外に置いておくだけで
、光のエネルギーを使って空気をきれ
いにし続けています。


 この空気をきれいにする
「抗菌・光触媒」ですが、太陽光のよ
うな強い光でなくても蛍光灯レベルで
も大丈夫になっています。そのおかげ
で室内にコーティングできるようにな
りました。工事現場のような板を室内
に置くのは現実的ではないので、液剤
をコーティングする形にします。見た
目と機能を両立し、いつでもきれいな
空気を作り続けます。しかし、あらゆ
る有機物の物質を分解除去してしまう
ので、コーティングで施工する時の有
機物の接着剤そのものを分解除去して
しまい、コーティングが剥がれてしま
います。この接着剤に無機物を使うこ
とでこうした分解を回避することがで
き、空気中のウイルス等の分解に集中
できるようになります。


 『&SHARE(アンドシェア)』

 『Japan Hinata』

というホテルで「抗菌・光触媒」を使
った「ナノインテリア」と呼ばれる
ウイルスブロックコーティングが施工
されています。音が出る装置ではない
ため、静かに空気をきれいにしてくれ
ます。消毒剤を使わないので独特の
においもないですし、手が荒れること
もありません。だからこそ、安心して
静かに眠ることができるのです。
 
日頃の疲れを癒しに

「ゆっくり寝に行く」

という選択肢があってもいいのでは
ないでしょうか?