利用規定

NO IMAGE

宿泊規則(利用規定)

当、宿泊施設では全てのお客様に、安全かつ快適にお過ごしいただけますように、宿泊約款第10条の定めにある通り、下記の規則をお守りくださいますようにお願いいたします。

この規則をお守りいただけない時は、宿泊約款第7条により、ご宿泊契約及びこれに関連する契約を解除させていただく場合もございます。

  •  ベッドの中など火災の発生しやすい場所での喫煙はご遠慮下さい。

当宿泊施設内は全て禁煙です。(お部屋での喫煙及び外部からの吸い殻の持ち込み“電子タバコ含む”は消臭、宿泊施設クリーニング費用として25,000円お支払い頂きます)

  •  宿泊施設内での暖房用、炊事用等の火器及びアイロン等はご利用にならないで下さい。

3、 宿泊施設内に次のようなものをお持ち込みにならないで下さい。

 (A)動物などその他のペット一般

   ・上記の定めに関わらず身体的障害者補助犬法に定める盲導犬、聴導犬、介助犬の同伴は可能です。

   ・但し、身体障害者補助犬の同伴により、宿泊施設及び宿泊施設を利用する者に著しい損害が発生する恐れがある場合などは、これらの同伴もお断りすることがあります。

 (B)悪臭・異臭を発生するもの

 (C)著しく多数量な物品等

 (D)火薬・輝発油等発火または引火しやすいもの

 (E)所持を許可されていない鉄砲・刀剣類等

 (F)その他、他のお客様の安全性を脅かす物件と認められるもの

  •  宿泊施設内でとばく又は風紀等を乱すような行為はなさらないで下さい。

5、 宿泊施設内で他のお客様にご迷惑を及ぼすような高声、放歌、または喧騒な行為はなさらないでください

  •  睡眠薬その他の薬物の利用により、他のお客様あるいは宿泊施設に迷惑をかける行為はおやめ下さい。

7、 宿泊施設内の諸設備諸物品を当宿泊施設にご相談なく他の場所へ移動させる等、現状を変更するようなことはなさらないで下さい。

8、 不可抗力以外の事由により建造物、家具、備品その他の物品を損傷、紛失あるいは汚染等された場合には、『相当額』を一括で弁償していただくことがあります。

9、 客室を当宿泊施設の許可なしに宿泊以外の目的にご利用にならないで下さい。

10、宿泊施設内の営業施設以外の場所に許可なく立入ったり、立入りを強要なさらないで下さい。

11、宿泊施設内では当宿泊施設の許可なしに、広告物の配布、掲示または物品の販売等はなさらないで下さい。

12、敷地内に所持品を放置なさらないで下さい。

13、宿泊施設の外観を損なう様なものを窓側に陳列なさらないで下さい。

14、お買物代、切符代、タクシー代、郵便切手代、お荷物送料等のお立替はお断りさせて頂きます。

15、お忘れ物、遺失物の処置は法令にもとづいてお取扱いさせて頂きます。

16、ご予約のない場合又は宿泊当日のご予約は原則としてお預り金を申し受けます。

17、ご宿泊に際し現金、貴金属等の貴重品紛失については当宿泊施設及び運営会社等は一切責任を負いかねます。

18、客室から出られる時は、施錠をご確認下さい。訪問者がございます場合は、ドア・スコープでご確認されるか、ドアアームを掛けたままドアを半開きにしてご確認ください。

19、客室に外来のお客様をお招きにならないで下さい。

20、未成年者のみのご宿泊は特に保護者の許可のない限りお断りさせて頂きます。

21、ご予定の宿泊日数を変更なさる場合は、予め(052-269-9850・maru20190830@gmail.com)にご連絡下さい。ご延長の場合はそれまでのお支払いをお願い申し上げます

22、ご滞在中、お勘定書の提示がございましたらその都度お支払いください。

23、料金のお支払いは通貨又は当宿泊施設が認めた、クーポン券、若しくはクレジットカードによりお支払いください。

24、宿泊施設内で撮影された写真等を許可なく営業上の目的で公になさることは、法的措置の対象となることがありますのでご注意下さい。

25、近隣から苦情が入った場合、やむをえず宿泊契約を解除させていただく場合もあります。

26、当宿泊施設のハウスルールをお守りください。

27、ルームキー紛失や破損等によりチェックアウト時ご返却頂けない場合は『施設ごとに定めた鍵等の破損紛失代』を頂戴しております。

                           2020,11,1 施行

                          株式会社SYANDORA

                          株式会社ペンタス