名古屋旅館ブログ1

English version available Here

●安全安心でおもてなし

旅の疲れを癒すホテルですが、不特定
多数の人が利用するということで安全
性は大丈夫なのか?そういった心配が
ある限りホテルは癒しの空間どころか
恐怖の空間となってしまいます。


また、よく他人の家の玄関を開けると
、「独特の臭い」があります。その方
は掃除をおろそかにしているわけでは
ないのですが、その方独特の臭いが染
みついているものです

これが不特定多数の人の臭いとして結
集されるとどうでしょう?何とも言え
ない臭いとなることでしょう。そうし
た臭い対策も含めてホテルでは対策を
行っていかなくてはなりません。


コロナウイルスによる肺炎が話題とな
ってから、わたしたちは「消毒」をす
る習慣ができました。消毒とは病原微
生物の毒性を失くす行為です。簡単な
方法が「消毒液」を使ったものです。
アルコールは細胞膜のタンパク質の構
造を変えて使い物にならなくさせます


わたしたちの手につけるとこの現象が
起こるので、手が荒れます。細菌の細
胞膜でも同じ現象が起こるので使い物
にならなくなりますこれにより毒性が
無くなります。一部の細菌や一部のウ
イルスでは細胞膜の外側に殻を持って
いるものがあるのでアルコールの効果
はありません。しかし、コロナウイル
スはそういった殻がないのでアルコー
ルは有効です


アルコールの利点は揮発性があるので
手につけるとそのまま乾いてくれるの
です。手をふく行為自体が新たな病原
微生物をつける行動となるので、その
まま乾いてくれていいのです。


しかし、物についてはすぐ乾いてしま
うと効果が長続きしません。だからこ
そ長時間にわたって効いてくれるもの
が必要となります現在の科学技術によ
りこれが現実レベルで可能となりまし
た。「抗菌・光触媒」を使った

ナノ・インテリアなのです。

光が当たるとここから空気中の酸素と
水と使って活性酸素が2種類発生しま
す。

この活性酸素が細菌、ウイルスはもち
ろん臭い分子まで分解除去させます。
分解後は無害な水と二酸化炭素に変わ
るので安全性はとても高いです。

ホテル
『&SHARE』 

『Japan Hinata』

ではこの「抗菌・光触媒」を使った

ナノ・インテリアがコーティングされ
ています。

ウイルスや細菌はもちろん、独特の臭
いまで分解除去してくれています。
安全安心の空間で旅の疲れを癒してく
れること間違いなしです。