ブログ『blog』

★名古屋ブログ 1~  6~  10~

名古屋ブログ10

English version available  Here

 ●静かな環境を作る

  東京の気温が11月にもかかわらず
25度を超えました。色づくイチョウ
の葉を見ながら半袖で公園を散歩する
という、季節感がわからない状態です
公園では保育園のお子様たちが集団で
遊んでいました。公園の隅っこでは下
水道の工事をしていて、雨が大量に降
ってきた時に洪水にならないように強
化をしてくれています。よくよく見る
と、その工事現場の仕切り板が時代を
反映しているものとなっていました。
  
 工事のやり方を丁寧に解説するパネ
ル、騒音の表示、そしてこの仕切り板
自体の説明パネルが掲示されていまし
た。この板そのものに光触媒加工がし
てあり、光が当たると工事で発生する
窒素酸化物を分解除去し、空気をきれ
いにするそうです。外にありますから
常に太陽光を浴び続けることになりま
すので、それだけ空気がきれいになり
ます。音が発生するような特殊な装置
を使わなくても外に置いておくだけで
光のエネルギーを使って空気をきれい
にし続けています。
  
 この空気をきれいにする
「抗菌・光触媒」ですが、太陽光のよ
うな強い光でなくても蛍光灯レベルで
も大丈夫になっています。そのおかげ
で室内にコーティングできるようにな
りました。工事現場のような板を室内
に置くのは現実的ではないので、液剤
をコーティングする形にします。見た
目と機能を両立し、いつでもきれいな
空気を作り続けます。しかし、あらゆ
る有機物の物質を分解除去してしまう
ので、コーティングで施工する時の有
機物の接着剤そのものを分解除去して
しまい、コーティングが剥がれてしま
います。この接着剤に無機物を使うこ
とでこうした分解を回避することがで
き、空気中のウイルス等の分解に集中
できるようになります。
 
『&SHARE(アンドシェア)』

『Japan Hinata』

というホテルで「抗菌・光触媒」を
使った「ナノインテリア」と呼ばれる
ウイルスブロックコーティングが施工
されています。音が出る装置ではない
ため、静かに空気をきれいにしてくれ
ます。消毒剤を使わないので独特の
においもないですし、手が荒れること
もありません。だからこそ、安心して
静かに眠ることができるのです。
  
 日頃の疲れを癒しに
「ゆっくり寝に行く」という選択肢が
あってもいいのではないでしょうか?

名古屋ブログ9

English version available  Here

●安心して眠れる場所
 先日、専門の感染対策を行っている
場所に子どもと行ってきました。入室
前に体温を計測し、問診票に記入をし
て感染していないことを確認します。
さらに消毒薬が完備されていて部屋に
入るたびに手を消毒します。専用の換
氣装置があり、室内の空気が定期的に
入れ替わるようになっています。
しかし、安心して眠れないのです。
それはどこかと申しますと病院です。
当然といえば当然なのですが、感染対
策だけでは眠れないのです。そこには
安らぎがないからなのです。真っ白の
場所は緊張感が生まれます。
 
 感染対策はもちろんなのですが、緊
張感から放たれ安心して休める場所と
いうのがこれから求められるのです。
 
 現在、「抗菌・光触媒」というのが
注目されています。蛍光灯レベルの光
が当たるだけで空気中の病原微生物は
もちろん、花粉やほこりも殺菌して分
解してくれるというものです。消毒薬
を使うと数時間で効果が落ちてしまう
のですが、「抗菌・光触媒」では光が
当たる限り無限に効果があります。
これには注意しなくてはならないこと
があります。接着剤で有機物を使うと
一番近い場所である接着剤自体を分解
することに注力してしまい、空気中の
病原微生物の分解に回らないのです。
そのため、接着剤に無機物を使うとい
うのが大切です。こちらを使った
「ナノ・インテリア」があれば日常生
活における感染対策は万全です。
 
 緊張感を感じず、安らぎを感じる色
として青があります。
イギリスで2000世帯を調べた大規
模研究があります。部屋の色と睡眠時
間を調べたもので、最も長かったのが
青、2番目がクリーム色、3番目が緑
でした。一方、睡眠時間が短かったの
が紫、茶、灰色でした。青を基調とし
た部屋はよく眠れるのです。
 それを踏まえたホテルはしっかり眠
れる場所となるのです。


『&SHARE(アンドシェア)』


『Japan Hinata』


はくつろぎと睡眠ができる場所となり
ます。わたしが以前泊まったホテルの
部屋は青を基調といた寝具が多数使わ
れており、初めて訪れる場所で緊張し
てもおかしくないのですが、家にいる
時以上によく眠れました。
 
 みなさんも一度は安心できるホテル
でゆっくりと休んでみてはいかがで
しょうか?

名古屋ブログ8

English version available  Here

●リニア・鉄道館が熱い

名古屋観光スポットと言えば間違いな
く「名古屋港水族館」ですし、わたし
も家族旅行で行ってきたばかりです。
鉄道ファンにとっての観光地と言えば
「テッパク」こと鉄道博物館です。そ
して、新幹線好きにとって大興奮でき
る場所が今回のテーマ
「リニア・鉄道館」
なのです。
 
リニア・鉄道館のコンセプトとして、
東海道新幹線を中心に、在来線から超
電導リニアまでの展示を通じて「高速
鉄道技術の進歩」を紹介するとありま
す。超電導リニアはJR東海が研究に
研究を重ねた技術であり、リニア新幹
線の開業が2027年に開始する予定
でした。しかし、静岡県内での区間に
おいて県と対立してしまい工事が進ん
でいないそうです。そのため、開業は
先送りになってしまいました。

そのリニア新幹線を一足先に体験でき
るのがこの「リニア・鉄道館」です。
入場するとリニア新幹線の現物車両の
展示があります。美しいストライプに
心が躍ります。リニア新幹線の内装を
使った乗車体験もできます。車輪走行
の部分から、超電導リニアによる浮力
を使った時速500km走行へ移行する瞬
間は感動さえ覚えます。お尻に感じる
ゴツゴツした感じが一気に消える瞬間
です。
 
また、新幹線のシミュレータがあるの
ですがこれは予約制です。そのため、
急いで総合案内で予約を取りに行かな
いといけません。コロナの影響でこの
枠も少なくなっているので注意が必要
です。
 
「リニア・鉄道館」のアクセスですが
名古屋駅からあおなみ線に乗って
「金城ふ頭」という駅で降りたらすぐ
です。


『&SHARE(アンドシェア)』


『Japan Hinata』


というホテルは名古屋市内の観光地へ
のアクセスに便利な場所にあります。

ちょうど風邪の季節がやってきました
が、宿泊施設全体に抗菌・光触媒技術
を使用しているのでウイルスを分解除
去してくれます。泊っている間の風邪
対策は万全です。寝具も落ち着きのあ
るおしゃれ感がありますので、非日常
感を味わいつつもしっかり眠れます。

「リニア・鉄道館」へは朝からガッツ
リ楽しみたいところですので、いい宿
で体調管理してから臨むことをお勧め
します。

名古屋ブログ7

English version available  Here

●名古屋城が注目されています
 先日NHKの「あさいち」で「あん
まんちゃん」が名古屋城へ旅をしてい
ました。NHKで取り上げられるほど
魅力的な場所ということです。
徳川家康が関ヶ原の戦いに勝利した後
大坂と江戸の中間点での防衛拠点とし
て名古屋城を建てることにしました。
築城を家康より命じられたのが、加藤
清正、福島正則など豊臣家に従ってき
た大名たちでした。
 
 あんまんちゃんが注目したのが金の
しゃちほこと石垣でした。金のしゃち
ほこは当時215.3kgの金が使用されて
いたそうで、金の輝きがまさに徳川家
の輝きと重なります。あんまんちゃん
へクイズが出されていましたが、しゃ
ちほこの雄と雌はどっちでしょう?と
いうものでした。わたしはそもそも雄
と雌がいることを知らなかったので、
あんまんちゃんと一緒に悩んでいまし
た。背びれの枚数が違い、4枚が雄、
3枚が雌だそうです。本当に雄と雌が
見分けられるか?実際に現地へ行って
確かめたくなります。
 
石垣の石には刻印があるそうです。
この印は大名が徳川へのアピールの爲
につけたものだそうです。大名ごとに
違う印がついているので、この刻印を
探してみてね、という内容でした。
こうした探し物は実際にやってみない
と面白くないので、名古屋城へ旅をし
なくては始まりません。
 
アクセスですが、名古屋駅から地下鉄
を使うのが便利です。東山線に乗って
SKEで有名な栄駅まで行きます。
2駅5分かかります。そして名城線に乗
り換えて2駅3分すると市役所駅という
のがあるのでそこで降ります。駅から
は徒歩5分ほどで名古屋城へ到着しま
す。市内の観光地へ行くには地下鉄が
便利です。
 
名古屋城の営業時間は朝の9時から4時
半までです。1時間半程度あれば回る
ことができます。そのため午前中に
名古屋城、午後に違う場所という風に
観光プランを決めてもいいですし、
東京から移動した日に名古屋 を観光
してそのまま宿へ向かうというのもあ
りです。


『&SHARE(アンドシェア)』


『Japan Hinata』


というホテルは観光地へのアクセスが
良いのが魅力で旅の拠点として便利で
す。これから風邪シーズンに入ります
が、こちらのホテルでは

ナノ・インテリアの「抗菌・光触媒」
ウイルスブロックコーティング

施工済みなので光触媒の技術により
ウイルスを分解・除去してくれます。

名古屋ブログ6

English version available  Here

●ひつまぶしで名古屋を満喫

 ある旅行会社のポスターでカニの写
真が掲載されていました。「カニは見
るだけでは満足できない!食べにおい
で!」という内容でした。旅行の醍醐
味として現地の料理を食べることがあ
ります。絶景は写真を見るだけでかろ
うじて何とかなるものの、食事に関し
ては写真を見ただけで食べた氣になら
ないのです。現地に行って食べなくて
はなりません。
 
今回は名古屋飯の一つである
「ひつまぶし」を食べに行きました。
ひつまぶしは刻んだうなぎの蒲焼をお
櫃に入ったご飯の上にのせた(まぶす)
料理のことです。この料理の成立につ
いては諸説あるそうですが、うな丼を
出前すると丼を割ってしまう事が多発
するのでお櫃に人数分のご飯を入れて
取り分けしやすくしたそうです。
うなぎは今のように養殖でふっくらし
たものが手に入るわけではないので、
身が硬い天然物を刻んで薬味を入れた
りお茶漬けにしたりして臭いを感じに
くくしたという説もあります。
 
わたしたちは「うな富士」というお店
に入り「上ひつまぶし」を食べました
お櫃のふたを開けると見た目からして
圧巻のボリュームです。うなぎの蒲焼
は「たれ」を食べる料理だと思ってき
たわけですが、「魚」を食べる料理だ
ということに気付かされます。スーパ
ーの外国産とは明らかに違い、外は焼
き目が香ばしく噛むとふっくらとして
魚の味がじわーっと出てきます。そし
て薬味を合わせるとさっぱりと胃袋の
中に入っていきます。

最後はだし汁をかけてお茶漬けとして
飲み込むのですが、これまただし汁が
絶品です。小骨もしっかりとってあり
安心してかきこめます。1歳児向けに
お皿をもらい、そこにお茶漬けを作っ
て食べさせました。初めてのうなぎで
したが、パクパク食べていました。
離乳食は卒業したもののまだ硬いもの
は食べられないので、お茶漬けにして
柔らかくできるのは助かりました。
 
今回お世話になった「うな富士」は
名古屋駅からJR中央本線に乗り
鶴舞駅で降ります。
 
ホテル

『&SHARE(アンドシェア)』


『Japan Hinata』


は名古屋市内の移動に便利な立地と
なっております。
これからのシーズンに欠かせない
ウイルス対策としてナノ・インテリア


「抗菌・光触媒ウイルスブロックコーティングが
施されていますので、安心して
利用できます。

名古屋ブログ5

English version available  Here

●安全安心でおもてなし

 旅の疲れを癒すホテルですが、不特
定多数の人が利用するということで安
全性は大丈夫なのか?そういった心配
がある限りホテルは癒しの空間どころ
か恐怖の空間となってしまいます。


また、よく他人の家の玄関を開けると
「独特の臭い」があります。その方は
掃除をおろそかにしているわけではな
いのですが、その方独特の臭いが染み
ついているものです

これが不特定多数の人の臭いとして結
集されるとどうでしょう?何とも言え
ない臭いとなることでしょう。そうし
た臭い対策も含めてホテルでは対策を
行っていかなくてはなりません。


コロナウイルスによる肺炎が話題とな
ってから、わたしたちは「消毒」をす
る習慣ができました。消毒とは病原微
生物の毒性を失くす行為です。簡単な
方法が「消毒液」を使ったものです。
アルコールは細胞膜のタンパク質の構
造を変えて使い物にならなくさせます


 わたしたちの手につけるとこの現象
が起こるので、手が荒れます。細菌の
細胞膜でも同じ現象が起こるので使い
物にならなくなりますこれにより毒性
が無くなります。一部の細菌や一部の
ウイルスでは細胞膜の外側に殻を持っ
ているものがあるのでアルコールの効
果はありません。しかし、コロナウイ
ルスはそういった殻がないのでアルコ
ールは有効です


アルコールの利点は揮発性があるので
手につけるとそのまま乾いてくれるの
です。手をふく行為自体が新たな病原
微生物をつける行動となるので、その
まま乾いてくれていいのです。


 しかし、物についてはすぐ乾いてし
まうと効果が長続きしません。だから
こそ長時間にわたって効いてくれるも
のが必要となります現在の科学技術に
よりこれが現実レベルで可能となりま
した。「抗菌・光触媒」を使った
ナノ・インテリアなのです。
光が当たるとここから空気中の酸素と
水と使って活性酸素が2種類発生しま
す。

この活性酸素が細菌、ウイルスはもち
ろん臭い分子まで分解除去させます。
分解後は無害な水と二酸化炭素に変わ
るので安全性はとても高いです。

ホテル
『&SHARE(アンドシェア)』 


『Japan Hinata』


ではこの「抗菌・光触媒」を使った

ナノ・インテリアがコーティング
されています。

ウイルスや細菌はもちろん、独特の
臭いまで分解除去してくれています。
安全安心の空間で旅の疲れを癒して
くれること間違いなしです。

名古屋ブログ4

English version available  Here

●東京にないレストランでお財布に
やさしい食事

 旅の楽しみの一つは食事ですね。
いつもと違う環境で食べる食事は脳を
活性化させます。東京に住んでいると
全国各地のレストランが出店している
ので「ある程度」は食べることができ
ます。せっかく新幹線に乗ってきたの
だから、東京では決して食べられない
ところへ行きたいと思っていました。
その一方で敷居が高いところはお財布
にも厳しいですし何しろ小さな子ども
はNGということになりかねません。
事前によく調査すればよかったと思い
つつ、流れに身を任せた行動もそれは
それでよかったりします。
 
 今回わたしたちがお世話になった
レストランが「ザめしや」でした。
大阪に本社があるレストランチェーン
で、東海地区、近畿地区、中国地区
のみ展開しているカフェテリアレスト
ランです。100種類以上の豊富な
メニューが選び放題で「自分だけの」
組み合わせを楽しむことができます。
こういうレストランは東京では楽しめ
ないので、調子に乗ってあれもこれも
選んでしまいました。
 
 トレーを持って料理がのったお皿を
のせていきます。その後、席で会計を
済ませたらすぐ食べることができます。
そのため、待ち時間もなく好きな物か
ら食べられます。お子様椅子とお子様
食器セットがあり、食べられそうな
メニューを取り分けて食べさせること
ができました。食器セットには
紙エプロンがついているので、ありが
たく使わせていただきました。今回
子どもが食べたメニューは白飯、豚汁
玉子焼きでした。わたしはサラダ、
サーモンのお刺身、焼き魚、白飯、
豚汁、抹茶プリンでした。お刺身と
焼き魚と、メイン2品をいただきまし
た。これだけ食べても1500円程度
です。白飯を季節の松茸ご飯に替える
こともできます。主人は味噌ダレがつ
いた揚げ物を食べていました。
 
 わたしたちがお世話になった宿
「&SHARE(アンドシェア)」
からは徒歩3分とアクセスも抜群です

ここでお財布にやさしい夕食を済ませ
宿でゆっくり遊んでいました。
宿の備品でおもちゃがたくさんあった
ので、ありがたく使わせてもらいまし
た。1歳児にとってミッキーさんの
積み木はちょうどよかったようで、
家で遊んでいるかのように夢中に
なっていました。

名古屋ブログ3

English version available  Here

●名古屋港水族館の思い出

 名古屋港水族館は家族連れでも安心
して楽しめる場所です。わたしたちの
ような家族連れがたくさんいました。
そして一日中滞在してもずっと楽しめ
る場所です。営業時間は朝の9時半
から夕方の5時半までです。名古屋駅
から地下鉄に乗って22分で着きます。
わたしたちは宿で一晩しっかり寝て
体調万全にしてから向かいました。

わたしたちがお世話になった宿は
「&SHARE(中村公園)」です。

朝はゆっくり食事を取っても
名古屋港水族館には10時半から
ガッツリ入場できました。


新型コロナウイルスのおかげで、
室内でのイベントは全て中止です。
イルカパフォーマンスとシャチの公開
トレーニングの2つだけでした。
イルカパフォーマンスが11時から
始まるので、入場してすぐイルカパフ
ォーマンス会場に入りました。すでに
ライバルたちがいい席を取っていまし
た。それでも平日ということもあり、
比較的前の席に座ることができました。
イルカパフォーマンスがいよいよ
始まった時、雨が強く降ってきてしま
いました。雨が吹き込む席に座ってい
た方は退場してしまいました。
それでもパフォーマンスは続きます。
降りしきる雨の中、イルカたちの
ジャンプはそれに動じず行われていま
した


シャチはイルカプールの奥にあるので
すが、「密」回避のためイルカパフォ
ーマンスの座席から遠くを眺めるよう
に公開トレーニングを見ます。シャチ
の豪快なジャンプが遠いところで見ら
れます。大きな体であれだけ動けるの
ですから、近くで見られたら圧巻なの
でしょうが、それは仕方ありません。


 前半にイルカとシャチを堪能したと
ころで昼食へ向かいました。後半はペ
ンギンや魚たちがいる南館へ移動しま
した。見どころは黒潮大水槽のイワシ
たちです。見事なフォーメーションで
泳いでいます。そして、ウミガメの水
槽ではたくさんのウミガメたちが泳い
でいました。しかし、ウミガメにたど
り着く頃に子どもは爆睡してしまいま
した。もちろんペンギンも爆睡でした
名古屋港水族館の目玉の展示がこの
ペンギンですので、また作戦を立てて
チャレンジをしたいと思いました。

名古屋ブログ2

English version available  Here

●子連れの旅行は不安だらけ

家にずっといると子育てに追われてし
まい、気付いたら2020年が終わっ
てしまいそうです
子育ては子育てでとても大事な役目だ
ということはわかっているのですが、
たまには息抜きだったり、羽を伸ばし
たりしたいものですほんの数日でも
いいので、「どこかへ行きたい」と
思っています。


しかし、トイレ事情だけでも心配にな
ります首都圏の主要駅では「多機能ト
イレ」が設置されていてここでオムツ
替えができるようになりました。
それが「知らない土地」ではどこで
オムツを替えたらいいのでしょう?
そのため、観光地で子連れでも
大丈夫なところを選ぶのはとても
自然なことです。


食事は子どもでも食べられるものが
あるのか?とても心配になります。
さもなければすべての食事を荷物
として詰め込まなくてはなりません。
かといって旅行に行ったのに東京で
も行けるようなファミレスに行くの
は旅の醍醐味が半減してしまいます。



そして宿はどうでしょう?子どもが
安全に寝られる場所でしょうか?
そして安心して寝られる場所でしょう
か?大人用のツインベッドだけでは
子どもが落下してしまいます。
かといって寝ないで見張るという
無謀なこともやりたくありません。
ベビーベッドがあったとしても
「安全」ではあるものの「安心」
して本人が寝られるのか?ということ
があります。本人が安心できなければ
ずっと泣き続けて、親はその対応に
追われますし何しろ眠れません。
何のために旅行に来ているのか
わかりません。


東京から新幹線に乗って1時間35分
で着く名古屋は「どこかへ行きたい」
という気持ちを簡単にかなえてくれま
す。このくらいの時間なら子どもも
飽きずに過ごせます。そして地方
「都市」ですからトイレ事情も安心
です。


わたしたちが泊まった宿は
「&SHARE(アンドシェア)」
というところでした。

ここは家のような雰囲気で泊まれる
おしゃれなホテルです。場所は名古屋
駅から地下鉄で4駅なので、大荷物を
抱えたわたしたちにとって助かりまし
た。このホテルは備え付けのベッドも
使えますし、布団も敷けます。そのた
め、わたしたちは布団を敷いて寝るこ
とにしました。子どもが見える範囲で
寝られる安心感、床に敷きますから、
落下しない安心感があります。部屋に
鍵がかかるので、外に逃げ出すことも
ありません。子連れにやさしい宿の
おかげで、翌朝も元気に
名古屋港水族館へ出かけられたの
でした。

名古屋ブログ 1

English version available  Here

●家族旅行って大変?

旅行の醍醐味はなんといっても「非日
常感」を味わうことです。家でも
スーパーでもない場所に行くと脳が
活性化されます。
そしてまた日常に気持ちよく帰れる
わけです家族で行くとその思い出が
人数分の掛け算として記憶されます。
一人よりも二人、二人よりも三人で
行った方がそれだけ「楽しかったな」
と思います。


しかし、小さい子を連れての旅行は
大変ですちょうどわたしには1歳の
子どもがいますが、オムツ、着替え
はもちろん持っていきます。そして
旅先の食事が合わなかった時の保険
として普段食べている食事を持って
いきました。フォローアップミルク
を作るためのお湯が入った水筒も
持参しました。
本人が寝た時は本人自身が「荷物」
のようにただ抱っこせざるを得ませ
ん。子ども一人でこれだけ持ち物が
増えるのかと痛感しました。


この日のメインイベントは
「名古屋市科学館」
で遊ぶことです。


ここの科学館は大きなプラネタリウム
が売りなのですが、コロナウイルスの
影響で休止中でした。
常設展示だけでしたが、大型展示の
一つである竜巻は圧巻でした。
平日ということもあり、ゆっくり展示
内容と向き合いました。
子どもは何に興味があるか、体験して
みないとわからないのでくまなく歩い
て止まったところで心置きなく遊びま
した。
鏡がたくさんあるところに大興奮の
ようでした。


閉館まで遊んだ後、地下鉄で中村公園
まで向かいました。中村公園駅は
名古屋駅から地下鉄で7分のところに
あります。

駅を降りてすぐに、本日の宿泊先
「&SHARE(アンドシェア)」
に着きました。


静かな住宅街ですが、駅から近いので
大荷物を持っての移動の身としては
ありがたいです。
受付もスマートに終了して、部屋に
入りました。部屋が広いので大量の
荷物を広げても余裕ですベッドルーム
が二部屋あったのですが、結局一つ
しか使いませんでした。


おしゃれなベッドがあったのですが、
その上に子どもを寝かせると落下する
危険があったので、布団を借りて
空いている場所へ敷きました。
わたしも布団を敷きました。
主人だけベッドを使用しました。
ビジネスホテルですとこういう柔軟な
使い方はできないでしょうから、
アンドシェアに泊まって
よかったと思います

リンク Link

宿泊施設

 『池下エリア』 Ikeshita area
  Japan Hinata

 『施設紹介』 Hotel Introduction
  &SHARE

賃貸情報

『池下駅エリア』 
 Ikeshita station area

  FUCHSIA 

『徳重駅エリア』 
 Tokushige station area

  OLIVA   STOCK

  DAISY   PENTAS

  CALLA   ERICA

会社紹介

 『株式会社 K・F・Eサービス』
  KFEservice.inc

 『株式会社 ペンタス』
  Pentas.inc

 『株式会社 クラスインヘリタンス』
  Class Inheritanse.inc

協力会社

 『株式会社 SYANDORA』
  Syandora.inc

  パックリン

 『ライズクリエイト』

  抗菌 光触媒