宿泊規則(利用規定)

English

宿泊規則(利用規定)

当、宿泊施設では全てのお客様に、安全かつ快適にお過ごしいただけますように、宿泊約款第10条の定めにある通り、下記の規則をお守りくださいますようにお願いいたします。
この規則をお守りいただけない時は、宿泊約款第7条により、ご宿泊契約及びこれに
関連する契約を解除させていただく場合もございます。

1、	 ベッドの中など火災の発生しやすい場所での喫煙はご遠慮下さい。
当宿泊施設内は全て禁煙です。(お部屋での喫煙及び外部からの吸い殻の持ち込み
“電子タバコ含む”は消臭、宿泊施設クリーニング費用として25,000円お支払い
頂きます)

2、	 宿泊施設内での暖房用、炊事用等の火器及びアイロン等はご利用にならないで
下さい。

3、 宿泊施設内に次のようなものをお持ち込みにならないで下さい。
 (A)動物などその他のペット一般
   ・上記の定めに関わらず身体的障害者補助犬法に定める盲導犬、聴導犬、介助犬の
同伴は可能です。
   ・但し、身体障害者補助犬の同伴により、宿泊施設及び宿泊施設を利用する者に
著しい損害が発生する恐れがある場合などは、これらの同伴もお断りすることがあります。
 (B)悪臭・異臭を発生するもの
 (C)著しく多数量な物品等
 (D)火薬・輝発油等発火または引火しやすいもの
 (E)所持を許可されていない鉄砲・刀剣類等
 (F)その他、他のお客様の安全性を脅かす物件と認められるもの

4、	 宿泊施設内でとばく又は風紀等を乱すような行為はなさらないで下さい。

5、 宿泊施設内で他のお客様にご迷惑を及ぼすような高声、放歌、または喧騒な行為は
なさらないでください
	
6、	 睡眠薬その他の薬物の利用により、他のお客様あるいは宿泊施設に迷惑を
かける行為はおやめ下さい。

7、 宿泊施設内の諸設備諸物品を当宿泊施設にご相談なく他の場所へ移動させる等、
現状を変更するようなことはなさらないで下さい。

8、 不可抗力以外の事由により建造物、家具、備品その他の物品を損傷、紛失あるいは
汚染等された場合には、『相当額』を一括で弁償していただくことがあります。

9、 客室を当宿泊施設の許可なしに宿泊以外の目的にご利用にならないで下さい。

10、宿泊施設内の営業施設以外の場所に許可なく立入ったり、立入りを強要
なさらないで下さい。

11、宿泊施設内では当宿泊施設の許可なしに、広告物の配布、掲示または物品の販売等はなさらないで下さい。

12、敷地内に所持品を放置なさらないで下さい。

13、宿泊施設の外観を損なう様なものを窓側に陳列なさらないで下さい。

14、お買物代、切符代、タクシー代、郵便切手代、お荷物送料等のお立替は
お断りさせて頂きます。

15、お忘れ物、遺失物の処置は法令にもとづいてお取扱いさせて頂きます。

16、ご予約のない場合又は宿泊当日のご予約は原則としてお預り金を申し受けます。

17、ご宿泊に際し現金、貴金属等の貴重品紛失については当宿泊施設及び運営会社等は
一切責任を負いかねます。

18、客室から出られる時は、施錠をご確認下さい。訪問者がございます場合は、
ドア・スコープでご確認されるか、ドアアームを掛けたままドアを半開きにして
ご確認ください。

19、客室に外来のお客様をお招きにならないで下さい。

20、未成年者のみのご宿泊は特に保護者の許可のない限りお断りさせて頂きます。
21、ご予定の宿泊日数を変更なさる場合は、予め
(052-269-9850・maru20190830@gmail.com)にご連絡下さい。ご延長の場合は
それまでのお支払いをお願い申し上げます

22、ご滞在中、お勘定書の提示がございましたらその都度お支払いください。

23、料金のお支払いは通貨又は当宿泊施設が認めた、クーポン券、若しくは
クレジットカードによりお支払いください。

24、宿泊施設内で撮影された写真等を許可なく営業上の目的で公になさることは、
法的措置の対象となることがありますのでご注意下さい。

25、近隣から苦情が入った場合、やむをえず宿泊契約を解除させていただく場合も
あります。

26、当宿泊施設のハウスルールをお守りください。

27、ルームキー紛失や破損等によりチェックアウト時ご返却頂けない場合は
『施設ごとに定めた鍵等の破損紛失代』を頂戴しております。


                           2020,11,1 施行
                             株式会社SYANDORA
                             株式会社ペンタス

English

Terms of Use
In this Hotel, as Article 10 of our Terms and Conditions for Accommodation states, all the Guests shall follow the following Terms of Use. In the case Guests cannot follow Terms of Use, as Article 10 of our Terms and Conditions for Accommodation states, we might cancel the contract for Accommodation and other related Contracts.

1.	Please refrain from smoking inside of the bed or in other flammable places.
Anywhere in this Hotel is not allowed to smoke (Guests shall be charged 25,000 Japanese Yen as a cleaning fee if smoking inside and bringing tobacco ashes which include electric tobacco are found).

2.	Please refrain from using any firearms for heating or cooking in the Hotel.

3.	Please refrain from bringing the followings to the Hotel;
(A)	Animals or others are considered pets.

・Regardless of the preceding paragraph, guide dog, hearing dog, and service dog which are stipulated by Physically Handicapped Assistance Dog Law are allowed.
・However, if other Guests and the Hotel suffer from any significant damages by taking a Physically Handicapped Assistance Dog, we might decline to bring it.

(B)	Anything emits a bad smell or uncomfortable smell. 
(C)	A significantly abundant amount of goods.
(D)	Gunpowder, volatile oil, and other flammable materials.
(E)	Guns and swords are not permitted to carry.
(F)	Other goods may threaten other Guests’ safety. 

4. Please refrain from gambling and other behavior that corrupts public morals. 

5. Please refrain from speaking out loud, singing, or making noises that may bother other Guests.

6. Please refrain from bothering other Guests by taking sleeping pills or other medicines or.

7. Please refrain from changing the place of objects occupied by the Hotel without any consultations.

8. If any of the objects, equipment, goods occupied by the Hotel, or the Hotel itself are damaged, lost, or polluted for reasons other than force majeure, Guests shall be charged the equivalent amount of those.

9. Please refrain from using the guest room other than the purpose of accommodation without the permission of the Hotel.

10. Please refrain from entering prohibited areas forcibly or without permission.

11. Please refrain from distributing and posting flyers, or selling goods without permission. 

12. Please refrain from leaving your belongings inside the Hotel’s premises.

13. Please refrain from displaying objects which may spoil the Hotel’s scenery beside the windows.

14. The Hotel cannot loan money for shopping, purchasing tickets, paying for taxis, paying for stamps, and shipping Guests’ luggage.

15. The Hotel shall manage all of the lost and found according to law.

16. As a general principle, the Hotel shall receive a deposit from guests who did not book or booked on the day of arrival. 

17. The Hotel is not responsible for any lost items of Guests such as cash or valuables.

18. Please check the lock before leaving the room. If there is a visitor, please check from the peephole or open the door with a door arm. 

19. Please refrain from bringing outsiders. 

20. We may prohibit staying if Guests are all minors unless we receive permission from guardians.

21. If there is any change in the number of people, please contact us on the following contact information (052-269-9850・maru20190830@gmail.com). If a Guest wants to extend your stay, we shall charge for the period the Guest has stayed. 

22. If the Hotel submits bills, please pay each time it is submitted. 

23. Please pay the bill with Japanese Yen, cupon, or credit cards the Hotel accepts. 

24. If Guests share pictures taken in the Hotel without any consent could be a subject of legal action so please be careful. 

25. The Hotel may cancel the accommodation contract if the Hotel receives a grievance from the vicinity. 

26. Please obey the Hotel’s house rules.

27. If Guests cannot return a key or break it at the time of check-out, the Hotel shall charge “the fee for the lost key as stipulated by each Hotel”.



Enforced November 1st 2020
SYANDORA Co., Ltd.
Pentasu Co., Ltd.